准看護師求人選びの注意点

1.准看護師だからと言って差別されない職場を選ぶ(准看護師求人選びの注意点 )

業務はほとんど変わらないのに、『准』看護師だからと言う理由で収入や昇進について、正看護師と大きく差をつけられている場合が少なくありません。

 

あきらめないでせっかく取得した准看護師の資格と経験がありますので、平等に評価してもらえる職場を選びましょう!!!

 

・収入(給与、ボーナス、その他手当)
・昇進(管理職や責任のある役所に就けるかどうか)

 

この2点を注意して、転職先を選びのがこつです。正看護師と准看護師は別の資格なので、待遇に差があっても違法ではないのですが、同じ待遇で准看護師としての能力や経験を評価してくれる職場は必ずあります。

 

2.求人案件の探し方を厳選する

准看護師を含む看護師求人

 

・病院のHPなどから直接募集
・ハローワーク
・求人サイト
・「ナースバンク」
・看護師専門転職サイト

 

複数の方法で募集しています。これら全ての方法で求人を探すということをやりがちですが、あまりお勧めできません。

 

それぞれの募集方法が違いますし、書類の書き方、必要書類の数など異なってしまいます。ハローワークの場合、その都度遠くの事務所まで行かないといけない事にもなります。

 

手間も時間もお金もかかってしまうため、できれば転職の際の応募方法は1つに絞ったほうが効果的です。どんな選び方は有効的でしょうか?

 

ハローワークや直接求人を探す方法は、募集側のお金がかからない=採用費用が無料と言うことで、「あまり採用にお金をかけない=人を重視しない」職場である可能性があります。そうではなく、「しっかりと採用にお金をかけている=能力があり価値のある人を選びたいという意思がある」職場を見つけたいですよね。

 

そのためには求人、転職サイトを活用しましょう。これは、利用者は無料ですが、求人側はお金を払わないといけない仕組みになっています。その中でも特に、看護師専門の転職サイトがお勧めです。

看護専門転職サイトを利用する

看護師専門の転職サイトは、その名の通り、看護師求人のみを扱ったもので、通常表に出ないような「限定求人」「非公開求人」と言った好待遇、高収入が期待できる案件も存在します。

 

准看護師としての好待遇が期待できる求人も多く存在していますので、ご自身の希望や、これまでの看護師経験等と合わせて、より良い職場を選ぶことが可能になります。

 

 

また、「転職エージェント」という専門のコンサルタントを擁しているサイトも存在します。コンサルタントが、皆さまの経験や希望を聞き、それに適した案件を紹介、応募手続きや、必要書類作成なども代行してくれるため、非常に便利です。面接が他と重ならないようにスケジュール調整もしてくれます。

 

コンサルタントの収入は、転職させた人の転職先の給料に応じたものになっているので、転職価値が高いと判断すれば、好待遇、限定案件を率先して紹介してくれる可能性もあります。

 

 

ご自身のキャリアに自信があるならば、ぜひ活用を検討してみてください。相談だけでも無料なので、1度ご自身の今後を整理する意味でも、コンサルタントがいる場合は相談してみると効果的です。

 

看護師求人ランキング